読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昇り降りの日々

弱い大学生の進捗日記

眼鏡を買った

タイトルの通りだ、眼鏡を買った。だが僕の視力はとてもいい。裸眼で1.0以上ある。高校時代は2.0あったが衰えを感じるので大体それくらいだろう。

 

要は、僕が買ったのは伊達眼鏡である。但し、ただのガラスを入れるのも癪だったので最近流行りのブルーライトなんちゃらというやつを入れた*1

正直どんなものを買ってもよかったのだが、店員さんが結構乗せてくる人だったので、こちらも負けじと30分ほど眼鏡を試着してやり、すべてに感想を言わせ、やっとこさ選んだ。

 

ちなみに眼鏡をかけた姿は20代くらいのサラリーマンぽくなった。なんだこれ。

 

そもそもなぜ眼鏡を買ったのかということだが、外を歩くときに自分を認知してもらわないようにするためである。普段僕の身の回りにいる人間は眼鏡をかけていない僕を見ているはずなので、眼鏡をかけてれば僕だとばれない。

おかげで往来を歩きやすくなった。

 

眼鏡をかけて何かしら変わるかなあとか思ったが特に生活に変わりはなかった。ただ少し、賢くなったような気がする(しない)。

 

 

それはそうとこんな空中リプが飛んできていた

 

 

眼鏡に頼る前に本当に生活を変えたほうがよい気がしてきた。もはやボスはカウンセラーである。

 

 

 

*1:正直根拠がわからないので今のところ水素水と同じような類だと思っている。まあ追加料金はかからなかったし別にいいだろう、UVカットもついているらしいし