読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昇り降りの日々

弱い大学生の進捗日記

唐突に回復した

唐突にやる気が回復した。

夏休みからかれこれ半年ほど、物理をする気が全く起きなかったのだが、どういうことだかここ一週間アホみたいに経路積分をしまくっている。

 

いいことなのかもしれないが、何の前触れもなかったやる気の回復が少し怖い。

落ち込んでいた位置から元に戻ったのか、それとも外的要因によって一時的に励起しているのか、自分でもよくわかっていない。

 

前者であれば自分の中で完結していて、単なる気分の浮き沈みと言えるのでまだいいが、後者の場合は、他人に影響されないとやる気が出ないというかなり悲惨な人間だ。

数物が近いので多分後者な気がする。いずれ脱励起するだろう。

 

「たまに出るやる気は、やる気ではなく気まぐれ」という言葉をどこかで見たことがある。今に自分にはとても刺さる言葉だ。

気まぐれでも、やる気のあるうちに色々やれることをやっておこう。

 

ただし、こういう状況の時に立てた計画は大抵実行できずに破たんするので、何も考えずに楽しい勉強だけをしておくつもりだ。

まああと半年で院試なのでそんな悠長なことも言ってられないのだが。